竹生企画第三弾「火星の二人」2018年6月2日・3日 久留米シティプラザ

スポンサーリンク

竹中直人×生瀬勝久×作・演出:倉持裕 演劇界の強者タッグが今ここに!「火星の二人」

2018年6月2日(土)・2018年6月3日(日) 久留米シティプラザにて

生瀬勝久と竹中直人という二人のユニット「竹生企画」。
竹中より熱烈なラブコールを送り、倉持裕を劇作・演出として招き、竹中直人・生瀬勝久の二人がぜひ舞台で共演してみたい今まさに旬な女優さんをヒロインに迎えるというサブ・ルールを携えて2011年に始動したユニットです。

第一回公演は山田優、第二回公演は佐々木希をヒロインとして共に舞台初出演の女優を抜擢しています。
倉持裕の持ち味である「物事をユニークでシニカルな視点で切り取る」「緻密なストーリーを展開する」演出に観客はぐいぐい引き込まれ、竹中直人・生瀬勝久をはじめとする個性派俳優たちの絶妙な間と台詞の応酬で観る者を釘付けにし大好評を博しました。

第三回公演となる「火星の二人」では、ヒロインに、女優また歌手としても大活躍中の上白石萌音を迎えます。

大事故から奇跡的に生き延びた男(竹中直人)は事故の後、廃人の様になっていた。そして彼の息子も人が変わったようになり、その恋人(上白石萌音)は悩んでいた。
そこに、やはり同じ事故から生還した男(生瀬勝久)が訪ねて来る。
生死の境が曖昧になってしまった男と、同じ経験からむしろ活力をみなぎらせている男の、終わりなき口論から垣間見える、生き抜くことを巡る物語。

個性派度に更に磨きがかかった竹中直人・生瀬勝久の二人。
透明感のある演技に定評のある上白石萌音。
倉持裕がどのような世界観に仕上げてくるのか-
期待が高まります!

[adsense]

スポンサーリンク

公演情報

キャスト

竹中直人
生瀬勝久
上白石萌音
池岡亮介
前野朋哉
高橋ひとみ

スタッフ

【作・演出】倉持裕

公演日程

6月2日(土)13:00開演(12:30開場)
6月3日(日)13:00開演(12:30開場)

観劇料(税込)

全席指定 9,000円(税込)
学生券 4,000円(税込)(当日座席指定・交換時要学生証)

公演情報詳細

久留米シティプラザ
http://kurumecityplaza.jp/

[adsense]

ひとこと
竹中直人さんと生瀬勝久さん。お二人の名前を聞いただけで何かが起こりそうなワクワクした気持ちになりますね。
そして、「火星の二人」というタイトルはどういった意味を持つのか?色んなことが気になる舞台ですね!