演劇

同時上演:がらくた宝物殿「それはどこから来たのか」/陰湿集団「マグロデリバリー」6/23・24 冷泉荘

更新日:

がらくた宝物殿「それはどこから来たのか」

九州大学大橋キャンパス芸術工学部設立50周年記念を受けて、がらくた宝物殿も設立50周年(気取り)記念公演を行います。

「いいことだけは絶対に言わない」ことを掲げて出現する「場」である…と自分たちを定義している「がらくた宝物殿」。
設立1年程度ではありながら、福岡学生演劇祭で受賞歴がある劇団です。

フレッシュな彼らがどんな舞台を見せてくれるのか?
ご期待ください!

ある日喫茶店に行ったら、隣のテーブルにタートルネックの黒いニットを着たおじさんが30代くらいの女性といました。
おじさんは「一眼レフから写真を全部スマホに移してるんだ」とか言って女性に写真を見せびらかしていました。
女性は反応に困っている様子ではありましたが果敢にリアクションをとっていて、おじさんをどこか尊敬している様子。
それで得意になってしまって、おじさんは崖から落ちかけた武勇伝を話しながらその時に撮った写真を次々誇らしげに見せていました。
そんな光景に影響を受けて作り始めたのがこの作品です。
写真家やギャラリーオーナー、舞台俳優や自分を個性的だと思い込んでいる女子高生なんかがわいわい鼻を折り合ったり、罪をなすりつけ合ったり、そういうコメディだと思います。

キャスト

佐野克哉(イッテルビウム)
馬場修平(陰湿集団)
江頭史歩
今岡宏朗
河野澄香
楠諒彦
吉田ショーウィンドウ(長州藩)
松隈弘憲(ジャカっと雀)

スタッフ

【脚本・演出】植木健太

陰湿集団「マグロデリバリー」

九州大学演劇部OBを中心に結成された「陰湿集団」。
がらくた宝物殿の設立50周年(気取り)記念公演というお祭りに便乗して公演を行います。

色々な企画盛りだくさんのまさにお祭り企画の公演となっています。
ご期待ください!

「まいにち まいにち ぼくらは てっぱんのうえで やかれて いやになっちゃうよ あるあさ ぼくは みせのおじさんと けんかして うみに にげこんだのさ」
といったたい焼きは海へ逃げたけれど、それはたい焼きとして逃げたのか、魚となって逃げたのかが定かではない。
ただあいつと俺で違うのは俺は食べられに「行く」ってこと。
俺はマグロ。
こんなショーケースに収まらねえのさ!

公演情報

公演日程

2018年6月23日(土)14:00
2018年6月23日(土)19:00
2018年6月24日(日)14:00
2018年6月24日(日)19:00

※開演は開演の20分前

上演時間

約100分(予定)

場所

リノベーションミュージアム冷泉荘

チケット

早期予約割引チケット(5月末までの予約)400円
末期予約割引チケット(6月1日以降の予約)600円
通常チケット1,000円

チケット取扱

予約フォーム/メール/がらくた宝物殿と陰湿集団のTwitterアカウント
【予約フォーム】https://goo.gl/forms/r9INJu8cDR47BEGg1
【メール】1973.majortom.mars@gmail.com

公演情報詳細

ひとこと
2本の公演ともにコメディです。
設立1年ほどと3年ほどのフレッシュな劇団のエネルギーを肌で感じることができます。
楽しみですね。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ

-演劇
-, ,

Copyright© 福岡の演劇・ミュージカル情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.