公演情報募集中! 掲載無料です

関西テレビ放送開局60周年記念「サメと泳ぐ」 9/20・21 ももちパレス

関西テレビ放送開局60周年記念「サメと泳ぐ」 福岡公演

2018年9月20日(木)・21日(金)ももちパレス 大ホールにて

映画「SWWIMING WITH SHARKS」(邦題「ザ・プロデューサー」)を舞台化し、ロンドン・ウエストエンドで上演された作品が日本初上陸です。

作中で描かれる、映画界でのし上がるための熾烈なマウンティング…。
まさに今、現実のハリウッドで起きている様々なハラスメント問題を想起させます。
舞台版では、9・11テロがアメリカの映画産業に与えた影響を背景に織り込み、物語は更に奥行きが増しています。

権力闘争、夢を人質にとられ味わう不条理、ビジネスでの男女の駆け引き、創作表現と経済行為のせめぎ合い…。
華やかに見える世界の裏で、それぞれの価値観が衝突し、人間の本質があぶりだされる傑作戯曲、待望の日本初演です!
ご期待ください!

ハリウッドの大物映画プロデューサー・バディ・アッカーマン(田中哲司)。
人間としての評判は最悪だが、数々の作品をヒットさせ、彼のアシスタントは皆映画界で出世すると言われている。
脚本家志望のガイ(田中圭)は成功を夢見てバディの元で働き始めた。
痛烈な侮辱の言葉に耐えながら無理難題に対応する日々を送る中、新作を売り込みに来た映画プロデューサー・ドーン(野波麻帆)にガイは心を奪われ、やがて恋人関係になる。
制作部門のトップへの昇進に命を賭けるバディは、映画会社会長のサイラス(千葉哲也)にアピールするため、ドーンの企画を利用しようと一計を案じてガイにある提案をもちかける。

信頼と懐疑心、名誉と屈辱、希望と失意、それぞれの思惑が入り乱れる中、ある晩、バディとガイの歯車が狂い始める――――

映画界を舞台に繰り広げられる究極の騙し合いと壮絶な人間ドラマ。
栄光の陰に潜む人間の欲望を皮肉とブラックユーモア満載に描いた衝撃作!

[adsense]

公演情報

キャスト

田中哲司
田中圭
野波麻帆
千葉哲也
石田佳央
伊藤公一
小山あずさ

スタッフ

【原作】ジョージ・ホアン
【上演台本】マイケル・レスリー
【演出】千葉哲也
【翻訳】徐 賀世子

公演日程

2018年9月20日(木)18:30開演
2018年9月21日(金)13:00開演

料金(全席指定・税込)

8,500円

※未就学児入場不可

チケット発売日

2018年6月16日(土)10:00

チケット取扱

【ピクニックオンライン】http://www.picnic-net.com

【ピクニックチケットセンター】
 050-3539-8330(平日 11:00~17:00)

【チケットぴあ】https://t.pia.jp/
 0570-02-9999(Pコード:485-645)

【ローソンチケット】http://l-tike.com/
 0570-084-008(Lコード:83075)

【イープラス】http://eplus.jp/

公演情報詳細

関西テレビ「サメと泳ぐ」
https://www.ktv.jp/event/sharks/index.html

[adsense]

ひとこと
映画「ザ・プロデューサー」の舞台版です。
関西テレビ放送開局60周年記念とあって、キャスト陣が実力派揃いで豪華ですね!
華々しく見える世界で繰り広げられる闘いに渦巻く心理描写がどのように表現されるのか。
楽しみですね!