公演情報募集中! 掲載無料です

劇団翔空間「息切れしてもなお、お勤めいたし候」10/13・14 ぽんプラザホール

劇団翔空間 第12回公演「息切れしてもなお、お勤めいたし候」

2018年10月13日(土)・10月14日(日)ぽんプラザホールにて

飯塚を拠点に活動する劇団翔空間の第12回公演です。
今回は初の福岡での公演!

本作は定年退職と妄想のストーリー。
ご期待ください!

男は定年退職した。
一人暮らしで家に2年も閉じこもると、独り言が多くなる。
吐血して、
胸が痛むから、入院した。
虚言だった。
一人の時間は、妄想で過ぎていく、
幕末の剣客として。
誰も男に敵う者はいない。

公演情報

キャスト

梅田剛利
田上尚子
白川宏治(ユニットれんげ)
中山啓士(演劇創作館椿楼)
池本朝史
磯村誠(演劇創作館椿楼)
井上沙紀(劇団黄色い自転車)
福原郁子
うめだきょうこ
加藤久美子
平田伸介(劇団青春座)

スタッフ

【作・演出】梅田剛利

公演日程

2018年10月13日(土)14:00
2018年10月13日(土)19:00
2018年10月14日(日)13:00

※開場は開演の30分前

公演会場

ぽんプラザホール

チケット(全席自由・税込)

一般前売2,000円
学生前売1,500円
※当日券はどちらも500円増

チケット取扱

【劇団翔空間】
 TEL:090-3661-3832(梅田)
 Mail:umesandazo1278@uma.bbiq.jp(10/11・木まで)

公演情報詳細

ぽんプラザホールイベント情報
http://pomplazahall.jp/files/event_1810_2.pdf
飯塚で公演を続けてきた劇団翔空間が福岡市内にやってきますよ!
あらすじからは一体どんな舞台になるのかナゾですね。
これは実際に見てみるしかありません!