公演情報募集中! 掲載無料です

認定NPO法人ニコちゃんの会「走れ!メロス。」12/21~12/23 ゆめアール大橋

身体的にバラエティあふれるひとたちの演劇公演「走れ!メロス。」

2018年12月21日(金)~12月23日(日)ゆめアール大橋 大練習室にて

60年以上の人生経験からなる圧倒的な声で、心揺さぶる語り部たち!

電動車いすで、観客の周りを走り回るメロスたち!

見る者の固定概念が崩れる時、手話が歌い、唄が踊り始める…

客席を巻き込む前人未踏の体感型エンターテインメント!!

「どんなに重い病気や障がいがあっても、その人らしい心豊かな人生を生き抜く」ことができる社会の実現を目指して活動している、認定NPO法人ニコちゃんの会。

多岐にわたる活動のなかで、2007年より俳優・演出家倉品淳子とともに身体に障がいがある人たちとの演劇活動に取り組んでいます。

福岡市文化芸術振興財団はこの取り組みに賛同し、昨年よりニコちゃんの会と連携して「身体に障がいのある人のための俳優講座」を開催しました。
今回は、昨年の俳優講座参加者をはじめとした多様なメンバーが揃い、太宰治「走れメロス」をもとにした新作公演に挑みます。

客席を巻き込む前人未踏の体感型エンターテインメント!!
太宰治の代表作「走れメロス」を、バラエティ溢れすぎる俳優たちはどう料理するのか?

ご期待下さい!

私は、今宵、殺される。
殺されるために走るのだ。
身代わりの友を救うために走るのだ。

公演情報

メンバー

北島美由紀
小出直子
小寺美咲
里村歩
佐野優馬
瀬川サチカ
堤泰子
中江育子
中村とし子
中村ひとみ
二ノ宮直子
平畑貴志
廣田渓
森裕生
山口恭子
―――
尾崎礼
井上直己

スタッフ

【原作】太宰治「走れメロス」
【構成・演出】倉品淳子(劇団山の手事情社)

公演日程

2018年12月21日(金)19:00
2018年12月22日(土)15:00
2018年12月23日(日)15:00

※本公演のキャストはもちろんですが、お客様の中にも障がいのある方がおられます。公演中も医療機器等の音が鳴ることがございますのでご承知おきください。

公演会場

ゆめアール大橋 大練習室
福岡市南区大橋1-3-25

チケット(全席自由・日時指定)

前売2,000円
当日2,500円

※当日券を若干数ご用意する予定にしています。なお、立ち見になることもございますので予めご了承ください。

一般チケット発売日

2018年11月1日(木)

チケット取扱

【認定NPO法人ニコちゃんの会(カルテットオンライン)】https://www.quartet-online.net/ticket/melos2018
 メール/電話/FAXの場合
 「お名前」、「フリガナ」、「電話番号」、「メールアドレス」、「希望日時」、「枚数」を下記お問合せ先にお送りください。
  認定NPO法人ニコちゃんの会
  〔E-mail〕  art@nicochan.jp
  〔TEL〕    092-863-5903
  〔FAX〕    092-862-0597
 
 ※車いすを利用されている方等、配慮が必要な方はお申込み時にお伝えください。
 ※こちらからの返信をもちまして予約完了とさせていただきます。
 ※チケットは発行いたしません。
 ※当日会場にて料金をお支払いください。

公演情報詳細

認定NPO法人ニコちゃんの公式Web
http://www.nicochan.jp/2018/10/24/melos/
身体的にバラエティあふれる人たちが出演する舞台ということで、稽古では演出家も俳優もスタッフも入り混じって、たくさんの実験を重ねて色々なシーンを創作しているそうです。
誰が“障がい”があるのか、どこまでが“実験”でどこからが“演出”なのか、様々な境界がわからなくなるとか。
観たことのないエネルギーや気持ちが詰まった舞台が繰り広げられる予感がしますね!
楽しみです!